銀河ステージロゴ

銀河の海外搬送サービス

LANGUAGE

JAPANESE

ENGLISH

海外搬送サービスに関するお問い合わせは

0120-426-388(ENG/JPN)

お問い合わせはこちら

※アメリカ、イギリス、スウェーデン、中国、韓国、台湾、モンゴル、ベトナム、タイ、インドネシア、フィリピンなど約30カ国の言語に対応できます。

日本で亡くなられた方の
母国への搬送をサポートいたします。

海外で逝去された方を日本国内に搬送、日本国内で亡くなられた外国の方を母国まで搬送させて頂きます。
銀河ステージは海外渡航邦人や在日外国人、トラベラー(日本国内に旅行で訪れた方)が亡くなられた際に、迅速なサポートを致します。日本国内で火葬をし、ご遺骨を本国へお送りすることも可能です。

銀河ステージロゴ

銀河の海外搬送サービス

日本で亡くなられた方の
母国への搬送をサポートいたします。

海外で逝去された方を日本国内に搬送、日本国内で亡くなられた外国の方を母国まで搬送させて頂きます。銀河ステージは海外渡航邦人や在日外国人、トラベラー(日本国内に旅行で訪れた方)が亡くなられた際に、迅速なサポートを致します。日本国内で火葬をし、ご遺骨を本国へお送りすることも可能です。

海外搬送サービスに関するお問い合わせは0120-426-388(ENG/JPN)

お問い合わせはこちら※アメリカ、イギリス、スウェーデン、中国、韓国、台湾、モンゴル、ベトナム、タイ、インドネシア、フィリピンなど約30カ国の言語に対応できます。

海外搬送について

銀河ステージでは、海外で逝去された方を日本国内に搬送、日本国内でお亡くなりになった外国の方を母国までお送りする、海外搬送を行っております。ご遺体を海外へ運ぶには、特別な防腐・防疫処置などを行うエンバーミングという施術が必要です。サービスの一連の流れとしましては、まず葬儀社や大使館、他関係機関から指定された場所へご遺体をお迎えに参ります。その後、専門の施設でエンバーミングを施し、必要書類の作成や各種申請もこちらで担当させていただき、出国まで全てサポート(実施)させていただきます。

エンバーミングとは

エンバーミングは、欧米では一般的な遺体保全の方法で、ご遺体に防腐・消毒処理を行い、生前のお姿に最も近づけることのできる「遺体衛生保全技術」です。超高齢社会を迎えている日本国内においては、地域によって火葬場の混雑から、火葬までしばらくの待機期間が生じることもあります。このような場合に、ご遺体に消毒滅菌処置を施すエンバーミング施術によって、故人さまの容姿と衛生状態を良好に維持することをはじめ、たとえば、事故に遭われた故人さまのほか、お身体の容姿に変化をもたらす疾患をお持ちだった故人さまの場合にも、より自然なお姿に近づける復元処置も可能となっています。また、この施術により、ご家族や葬祭スタッフの方々への感染症の心配がなくなりますし、お通夜やご葬儀の日程調整に余裕ができるため、何よりも、ご家族がお気持ちの面で、ゆとりと安心感を持つことができる大変有効な技術です。

エンバーミング施術は、ご遺体の一部に小切開を施したあと、血管を通じて、残存する体液と入れ替わりに防腐液を注入することにより、ご遺体の腐敗の進行を防ぎ、安全な衛生状態を保持します。一連のプロセスとしましては、ご遺体を設備の整ったエンバーミング・ルームにお運びし、施術台の上にお乗せいたします。そして消毒滅菌処置が施され、防腐液の注入、修復・復元処置やお化粧、ご衣装の着付けまで、といったことを「エンバーマー」と呼ばれるIFSA(一般社団法人日本遺体衛生保全協会)認定の有資格技術者が行ないます。

【エンバーミングによってお客様をフォローできるポイント】

  • ・事故や疾患によって変わってしまったご遺体の外観を修復・復元することにより、お元気だった頃のような自然な表情に近づけることができます。
  • ・大切な故人さまのお身体に冷たいドライアイスを当てる必要がありません。
  • ・お迎えからご遺体の処置、旅立ちのお手伝いなどをワンストップサービスで提供し、ご家族の精神的・費用的負担を軽減できるよう努めます。

エンバーミングには、ご遺体の腐敗を抑制し、清潔な状態を保持するという基本的な役割のほかに、スケジュールに時間的な余裕ができ、故人さまの容姿がきれいに整えられることにより、大切な方を亡くされたご遺族の皆さま方のお気持ちの負担を、少しでも軽減させていただくという役割もあります。慌ただしく葬儀の日程を済ませることだけに気を取られることなく、最期にもう一度、故人さまと向きあえる時間の余裕と価値が生まれる、それもエンバーミングならではの特長です。

エンバーマーについて

フューネラルサポートサービス代表:ロバート・ホーイ

協業企業の一社、フューネラル サポート サービス合同会社のロバート・ホーイ代表はカナダ出身で、IFSA認定スーパーバイザー/エンバーマーライセンスを取得しており、北米と日本国内で25年以上にわたるエンバーミング施術の実績があります。銀河ステージは同社と力を合わせて、ご遺族の皆さま方に、よりご満足いただける葬祭サービスを提供していきます。 FUNERAL SUPPORT SERVICES 合同会社 https://www.funeralsupport.co.jp/

協業企業の一社、フューネラル サポート サービス合同会社のロバート・ホーイ代表はカナダ出身で、IFSA認定スーパーバイザー/エンバーマーライセンスを取得しており、北米と日本国内で25年以上にわたるエンバーミング施術の実績があります。銀河ステージは同社と力を合わせて、ご遺族の皆さま方に、よりご満足いただける葬祭サービスを提供していきます。

フューネラルサポートサービス代表:ロバート・ホーイ

FUNERAL SUPPORT SERVICES 合同会社

https://www.funeralsupport.co.jp/

海外搬送の流れ

1お迎え
葬儀社、大使館、他関係機関から指定された場所にお迎えに参ります。地方へのお迎えの場合、陸路または空路で、協業企業所有の安置施設併設のエンバーミングセンターに搬送致します。
葬儀社、大使館、他関係機関から指定された場所にお迎えに参ります。
地方へのお迎えの場合、陸路または空路で、協業企業所有の安置施設併設のエンバーミングセンターに搬送致します。
2エンバーミング処置
防腐・防疫、また受け入れ先の法律のため、ご遺体にエンバーミング処置を施します。※多くの国では、法律として遺体の受け入れにエンバーミング処置を義務付けていますが、遺体の状況、宗教上の理由によりドライアイス処置になる場合もあります。
3衣服の着付けと納棺
衣服に関しては、各国の慣習・宗教などについて配慮して行いますし、事前にご用意いただけましたら指定の衣服を着付けさせていただきます。その後、ご遺体を棺に納めます。この際、棺に入れる副葬品などございましたらご用意ください。ご遺族関係者の立ち合いも可能です。
4書類の準備
担当する大使館(領事館)と連携を図りながら提出する書類を準備します。必要書類については、「各種手続きについて」をご参照下さい。
担当する大使館(領事館)と連携を図りながら提出する書類を準備します。
必要書類については、「各種手続きについて」をご参照下さい。
5フライトチケットの予約
搬送先までのフライトチケットの予約をしていただきます。
同乗する人のチケットも別途必要です。
6空輸の手続き
フライトチケットの予約完了後、出国前日に空輸手続き(お柩梱包作業)を行い、国際空港へご遺体を搬送致します。フライト時刻の3時間前には貨物ターミナルに到着し、待機して手続きを行います。

海外搬送対応地域

駐日大使館・領事館を通じて、世界各国への搬送に対応しています。

■アジア地域

  • アジア地域詳細▼
    1. インド
    2. インドネシア
    3. カンボジア
    4. シンガポール
    5. スリランカ
    6. タイ
    7. 大韓民国(韓国)
    8. 中華人民共和国(中国)
    9. ネパール
    10. パキスタン
    11. バングラデシュ
    12. 東ティモール
    13. フィリピン
    14. ブータン
    15. ブルネイ
    16. ベトナム
    17. マレーシア
    18. ミャンマー
    19. モルディブ
    20. モンゴル
    21. ラオス

■中東地域

  • 中東地域詳細▼
    1. アフガニスタン
    2. アラブ首長国連邦
    3. イエメン
    4. イスラエル
    5. イラク
    6. イラン
    7. オマーン
    8. カタール
    9. クウェート
    10. サウジアラビア
    11. シリア
    12. トルコ
    13. バーレーン
    14. ヨルダン
    15. レバノン

■大洋州地域

  • 大洋州地域詳細▼
    1. オーストラリア
    2. キリバス
    3. クック
    4. サモア
    5. ソロモン
    6. ツバル
    7. トンガ
    8. ナウル
    9. ニウエ
    10. ニュージーランド
    11. バヌアツ
    12. パプアニューギニア
    13. パラオ
    14. フィジー
    15. マーシャル
    16. ミクロネシア

■中南米地域

  • 中南米地域詳細▼
    1. アルゼンチン
    2. アンティグア・バーブーダ
    3. ウルグアイ
    4. エクアドル
    5. エルサルバドル
    6. ガイアナ
    7. キューバ
    8. グアテマラ
    9. グレナダ
    10. コスタリカ
    11. コロンビア
    12. ジャマイカ
    13. スリナム
    14. セントクリストファー・ネービス
    15. セントビンセント
    16. セントルシア
    17. チリ
    18. ドミニカ
    19. ドミニカ共和国
    20. トリニダード・トバゴ
    21. ニカラグア
    22. ハイチ
    23. パナマ
    24. バハマ
    25. パラグアイ
    26. バルバドス
    27. ブラジル
    28. ベネズエラ
    29. ベリーズ
    30. ペルー
    31. ボリビア
    32. ホンジュラス
    33. メキシコ

■北米地域

  • 北米地域詳細▼
    1. アメリカ合衆国
    2. カナダ

■欧州地域

  • 欧州地域詳細▼
    1. アイスランド
    2. アイルランド
    3. アゼルバイジャン
    4. アルバニア
    5. アルメニア
    6. アンドラ
    7. イタリア
    8. ウクライナ
    9. ウズベキスタン
    10. 英国
    11. エストニア
    12. オーストリア
    13. オランダ
    14. カザフスタン
    15. 北マケドニア
    16. キプロス
    17. ギリシャ
    18. キルギス
    19. クロアチア
    20. コソボ
    21. サンマリノ
    22. ジョージア
    23. スイス
    24. スウェーデン
    25. スペイン
    26. スロバキア
    27. スロベニア
    28. セルビア
    29. タジキスタン
    30. チェコ
    31. デンマーク
    32. ドイツ
    33. トルクメニスタン
    34. ノルウェー
    35. バチカン
    36. ハンガリー
    37. フィンランド
    38. フランス
    39. ブルガリア
    40. ベラルーシ
    41. ベルギー
    42. ポーランド
    43. ボスニア・ヘルツェゴビナ
    44. ポルトガル
    45. マルタ
    46. モナコ
    47. モルドバ
    48. モンテネグロ
    49. ラトビア
    50. リトアニア
    51. リヒテンシュタイン
    52. ルーマニア
    53. ルクセンブルク
    54. ロシア

■アフリカ地域

  • アフリカ地域詳細▼
    1. アルジェリア
    2. アンゴラ
    3. ウガンダ
    4. エジプト
    5. エスワティニ
    6. エチオピア
    7. エリトリア
    8. ガーナ
    9. カーボベルデ
    10. ガボン
    11. カメルーン
    12. ガンビア
    13. ギニア
    14. ギニアビサウ
    15. ケニア
    16. コ-トジボワール
    17. コモロ
    18. コンゴ共和国
    19. コンゴ民主共和国
    20. サントメ・プリンシペ
    21. ザンビア
    22. シエラレオネ
    23. ジブチ
    24. ジンバブエ
    25. スーダン
    26. セーシェル
    27. 赤道ギニア
    28. セネガル
    29. ソマリア
    30. タンザニア
    31. チャド
    32. 中央アフリカ
    33. チュニジア
    34. トーゴ
    35. ナイジェリア
    36. ナミビア
    37. ニジェール
    38. ブルキナファソ
    39. ブルンジ
    40. ベナン
    41. ボツワナ
    42. マダガスカル
    43. マラウイ
    44. マリ
    45. 南アフリカ共和国
    46. 南スーダン
    47. モーリシャス
    48. モーリタニア
    49. モザンビーク
    50. モロッコ
    51. リビア
    52. リベリア
    53. ルワンダ
    54. レソト

■アジア地域

    1. インド、
    2. インドネシア、
    3. カンボジア、
    4. シンガポール、
    5. スリランカ、
    6. タイ、
    7. 大韓民国(韓国)、
    8. 中華人民共和国(中国)、
    9. ネパール、
    10. パキスタン、
    11. バングラデシュ、
    12. 東ティモール、
    13. フィリピン、
    14. ブータン、
    15. ブルネイ、
    16. ベトナム、
    17. マレーシア、
    18. ミャンマー、
    19. モルディブ、
    20. モンゴル、
    21. ラオス

■中東地域

    1. アフガニスタン、
    2. アラブ首長国連邦、
    3. イエメン、
    4. イスラエル、
    5. イラク、
    6. イラン、
    7. オマーン、
    8. カタール、
    9. クウェート、
    10. サウジアラビア、
    11. シリア、
    12. トルコ、
    13. バーレーン、
    14. ヨルダン、
    15. レバノン

■大洋州地域

    1. オーストラリア、
    2. キリバス、
    3. クック、
    4. サモア、
    5. ソロモン、
    6. ツバル、
    7. トンガ、
    8. ナウル、
    9. ニウエ、
    10. ニュージーランド、
    11. バヌアツ、
    12. パプアニューギニア、
    13. パラオ、
    14. フィジー、
    15. マーシャル、
    16. ミクロネシア

■中南米地域

    1. アルゼンチン、
    2. アンティグア・バーブーダ、
    3. ウルグアイ、
    4. エクアドル、
    5. エルサルバドル、
    6. ガイアナ、
    7. キューバ、
    8. グアテマラ、
    9. グレナダ、
    10. コスタリカ、
    11. コロンビア、
    12. ジャマイカ、
    13. スリナム、
    14. セントクリストファー・ネービス、
    15. セントビンセント、
    16. セントルシア、
    17. チリ、
    18. ドミニカ、
    19. ドミニカ共和国、
    20. トリニダード・トバゴ、
    21. ニカラグア、
    22. ハイチ、
    23. パナマ、
    24. バハマ、
    25. パラグアイ、
    26. バルバドス、
    27. ブラジル、
    28. ベネズエラ、
    29. ベリーズ、
    30. ペルー、
    31. ボリビア、
    32. ホンジュラス、
    33. メキシコ

■北米地域

    1. アメリカ合衆国、
    2. カナダ

■欧州地域

    1. アイスランド、
    2. アイルランド、
    3. アゼルバイジャン、
    4. アルバニア、
    5. アルメニア、
    6. アンドラ、
    7. イタリア、
    8. ウクライナ、
    9. ウズベキスタン、
    10. 英国、
    11. エストニア、
    12. オーストリア、
    13. オランダ、
    14. カザフスタン、
    15. 北マケドニア、
    16. キプロス、
    17. ギリシャ、
    18. キルギス、
    19. クロアチア、
    20. コソボ、
    21. サンマリノ、
    22. ジョージア、
    23. スイス、
    24. スウェーデン、
    25. スペイン、
    26. スロバキア、
    27. スロベニア、
    28. セルビア、
    29. タジキスタン、
    30. チェコ、
    31. デンマーク、
    32. ドイツ、
    33. トルクメニスタン、
    34. ノルウェー、
    35. バチカン、
    36. ハンガリー、
    37. フィンランド、
    38. フランス、
    39. ブルガリア、
    40. ベラルーシ、
    41. ベルギー、
    42. ポーランド、
    43. ボスニア・ヘルツェゴビナ、
    44. ポルトガル、
    45. マルタ、
    46. モナコ、
    47. モルドバ、
    48. モンテネグロ、
    49. ラトビア、
    50. リトアニア、
    51. リヒテンシュタイン、
    52. ルーマニア、
    53. ルクセンブルク、
    54. ロシア

■アフリカ地域

    1. アルジェリア、
    2. アンゴラ、
    3. ウガンダ、
    4. エジプト、
    5. エスワティニ、
    6. エチオピア、
    7. エリトリア、
    8. ガーナ、
    9. カーボベルデ、
    10. ガボン、
    11. カメルーン、
    12. ガンビア、
    13. ギニア、
    14. ギニアビサウ、
    15. ケニア、
    16. コ-トジボワール、
    17. コモロ、
    18. コンゴ共和国、
    19. コンゴ民主共和国、
    20. サントメ・プリンシペ、
    21. ザンビア、
    22. シエラレオネ、
    23. ジブチ、
    24. ジンバブエ、
    25. スーダン、
    26. セーシェル、
    27. 赤道ギニア、
    28. セネガル、
    29. ソマリア、
    30. タンザニア、
    31. チャド、
    32. 中央アフリカ、
    33. チュニジア、
    34. トーゴ、
    35. ナイジェリア、
    36. ナミビア、
    37. ニジェール、
    38. ブルキナファソ、
    39. ブルンジ、
    40. ベナン、
    41. ボツワナ、
    42. マダガスカル、
    43. マラウイ、
    44. マリ、
    45. 南アフリカ共和国、
    46. 南スーダン、
    47. モーリシャス、
    48. モーリタニア、
    49. モザンビーク、
    50. モロッコ、
    51. リビア、
    52. リベリア、
    53. ルワンダ、
    54. レソト

費用とお支払い方法・
各種手続きについて

費用とお支払い方法・各種手続きについて

海外搬送費用

ご遺体の空輸費用、エンバーミング処置費用ほか、各種手続き費用込み

1,500,000円〜(輸送先などによって変わります)

費用内訳

寝台車、ご遺体安置、エンバーミング処置、空輸棺(スチール棺)、エアトレイ(空輸棺梱包資材)、必要書類(下記)、事務手続き一式、航空運賃。

必要書類

防腐処置証明書(日本語/英語)、非感染症証明書(日本語/英語)、死亡診断書(日本語/英語)、納棺宣誓供述書(日本語/英語)各1通

※ご遺体を空輸せず、日本国内で火葬をしご遺骨を本国へお送りすることも可能です。

※エンバーミングのみも受付可。
詳しくはお問い合わせください。

お支払い方法

全額前払いとさせていただきます。全費用入金確認後、搬送手続きを開始します。

よくあるご質問

Q故人の遺体を母国まで搬送してほしいのですが、どの時点で連絡すれば良いですか?
Aご逝去の連絡を受けたらすぐに弊社へお電話下さい。わかりやすくご説明致します。
Q故人と一緒の飛行機に乗れますか?
Aはい。大丈夫です。航空会社によってはご家族の同乗が義務付けられている場合も御座います。
Q死亡届や航空会社等の手続きは家族がするのですか?
A弊社担当員が手続きをご家族の代わりに代行致します。お打合せの際に詳しくご説明させて頂きます。
Q費用はどのくらい掛かるのでしょうか?
A故人様の体重・空輸棺・ドライアイスなどの総重量及び搬送先の国によって金額が変わりますので、詳細はお気軽にお問合せ下さい。
Q日本国内で火葬して遺骨を母国へ送りたいが、火葬から母国送還まで対応出来ますか?
Aはい、大丈夫です。国内でのお葬式(火葬)からご遺骨送還まで対応しております。
Qエンバーミングだけのお願いは出来ますか?
Aはい、大丈夫です。
Q海外から遺体が日本に搬送されるのですが、受入だけの対応は出来ますか?
Aはい、大丈夫です。外国から日本国内の搬送場合、現地のお柩は様々な種類があります。棺の処分から国内用のお棺に納棺、処置メンテナンス等も対応しております。

お問い合わせはこちら0120-426-388